バネの見えない新しい入れ歯

義歯(入れ歯)というのものは、総義歯と部分義歯があります。
部分義歯は、残っているご自身の歯に金属のバネをかけることで義歯を安定させたり、
はずれにくくさせたりするのですが、どうしてもお口の中に金属が見えてしまいます。
そうすると、「あー、あの人入れ歯なんだ」と思われてしまったり・・・

やっぱり見た目が気になる!
金属は嫌!

という人には、シリコン素材の新しい義歯がオススメです。

この義歯は、通常の義歯よりやわらかい素材でできており
義歯のピンクの部分を伸ばして金属のバネの代わりをしてもらのです。
ちょっと歯肉が盛り上がったかんじですね。
また、全体にすこしやわらかめのため、咬んだ時の痛みも感じにくいようです。

ただし、通常の義歯よりも汚れがつきやすいため
専用の洗浄剤や超音波洗浄器の使用をオススメしています。