本文へスキップ

コミュニケーションを大切にする

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.078‐241-0055

〒650-0003 神戸市中央区山本通3‐7‐29 神戸トアロードビル2F

治療方針policy&FAQ

治療方針

方針イメージ

超高齢社会となり色々な持病をお持ちの患者様が増えておられます。最初に十分にお話をお聞きして他科との連携が必要であれば担当医に対診を求め安心、安全な治療を第一と考えています。
次に痛みの治療やお困りの場所の治療が終わってから、お口の中すべてをチェックして調和のとれた治療を十分に説明して治療にかかります。歯肉も良くなるよう、歯のクリーニング、歯ブラシの説明も同時にしております。
治療が終了しても、また悪くならないよう定期検診をおすすめしています。

治療の流れについて

  1. 初診

    保険証と共にお薬手帳をお持ちでしたらご持参下さい。
  2. 問診

    歯やお口の状態だけではなく全身の状態もお聞きします。
  3. カウンセリング

    お困りの事や希望される治療をお聞きします。
  4. 治療計画の立案

    お口を拝見しながら 最善の治療方法を説明します。
  5. 治療

    出来るだけ痛くないよう最新の治療をいたします。

FAQ よくあるお問い合わせ

予約は必ずいりますか?

基本的に予約診療ですので、予約を取っていただいた方が、しっかり説明して治療に入ることが出来ます。お待ちいただくことはほぼありません。
痛い時やお困りのことがあるときには、しばらくお待ちいただければ診させていただきます。
あくまでも応急処置になりますのでご了承下さい。


保険で白い歯は入りますか?

平成28年度医療保険改正により保険でも基本的に前から5番目まで白い歯が入ります。
ただ保険の白い部分は強化プラスティックですので、噛み合わせの強い方は金属になる場合があります。
保険外ですがセラミック、ジルコニア等は審美性と強度が十分にありますのでお勧めです。


訪問診療はして頂けますか?

外来診療から在宅まで切れ目のない診療を行っております。介護状態となり来院出来なくなればお知らせ下さい。入院中にもお困りのことがあれば訪問診療は可能です。ただ医療保険のルールで自院から16Km以上離れての訪問は出来ませんので宜しくお願いします。


インプラントは最先端医療ですか?

当院では30年以上前からインプラント治療をしておりますが、これが最先端医療とは考えておりません。歯胚再生手術(人工的に再生した歯の芽を骨に埋め込む)が可能になれば、これこそが最先端医療だと思います。インプラントは歯根と骨のクッションの役割をする歯根膜がないため、咬合力がダイレクトに伝わってしまいます。
当院では従来の治療法でほとんどの患者様は満足して頂いておりますのでインプラントを積極的にお勧めすることはありません。ただどうしても入れ歯が気持ちが悪くて入れられない場合にはご相談下さい。


周術期口腔機能管理とはなんですか?

大きな手術前後の期間、周術期に適切な口腔ケアを行うことで、全身麻酔気管挿管時の歯のトラブル回避、誤嚥性肺炎や術後感染などの減少、ガン化学療法中の口腔粘膜炎の減少等の様々な効果が報告されています。当院は日本歯科医師会がん連携登録歯科医として患者様のお口のケアをサポートしています。特にガン手術、化学療法、放射線療法前には主治医の先生にご相談の上、当院の口腔ケアをお受け下さい。


yasui dental clinic安井歯科医院

〒650-0003
神戸市中央区山本通3‐7‐29 神戸トアロードビル2F
TEL 078‐241-0055
FAX 078-241-0776